2015年12月30日水曜日

今年もお世話になりました。

2015年が終わります。

 今年もみなさまのお陰で5月の「第53回 福島県障がい者総合体育
大会」、7月の「第16回 福島県障がい者フライングディスク大会」、
「第2回 北海道・東北ブロック 障害者フライングディスク競技大会」
など多くの大会や教室などを行うことができました。
 本当にありがとうございました。感謝いたします。

 さて、新年は、新たな取り組みとして、「第1回 ウィンターカップ
大会」を開催します。選手から冬場でもフライングディスクをやり
たいという要望に応え、室内での大会を行います。

 来年もみなさまの協力がないと活動できません。お互いに声を
かけあい、1人でも多くの指導員の方が活動してくださるようお願い
したいと思います。

 本当に今年もお世話になりました。 よいお年をお迎え下さい。

      福島県障害者フライングディスク協会

                会長  丹野 大
 
 

2015年12月5日土曜日

フライングディスク教室の案内

フライングディスク教室を下記の日程で開催します。

1/31(日) 10:00~12:00

2/13(土) 13:30~15:30


   郡山市障害者福祉センター 体育室

多くの方の参加をお待ちしています。


 

2015年12月3日木曜日

第1回 福島県障害者フライングディスク協会 ウィンターカップ 開催案内


みんなで冬でも フライングディスク やっちゃう?

 

第1回 福島県障害者フライングディスク協会

ウィンターカップ 大会要項

 

・目  的   障がい者が,スポーツをとおして心身の維持増強と積極的な社会参加意識の高揚を図り,障がい者の自立・共生に資すると共に,障がい者のスポーツの普及・振興を目的とする。

 

・主  催  福島県障害者フライングディスク協会

 

・共  催  日本障害者フライングディスク連盟

(公財)福島県障がい者スポーツ協会
福島県障がい者スポーツ指導者協議会

 

・主  管  福島県障害者フライングディスク協会 ウィンターカップ 実行委員会

     

・後  援  福島県・福島県教育委員会・郡山市・郡山市教育委員会・(社福)福島県社会福祉協議会・社会福祉法人郡山市社会福祉協議会・福島県手をつなぐ親の会連合会

(公財)福島県身体障がい者福祉協会・福島民報社・福島民友新聞社 (予定)

 

・協  賛  コープふくしま

 

・日  時  平成28年 2月 28日(日) 午前10時~(受付9時15分より)

 

・場  所  郡山市障害者福祉センター 体育室 

郡山市香久池1-15-15  024-934-5811 

 

・競技種目  アキュラシー競技(細目別紙)・アキュラシー団体競技(細目別紙)

 

・競技規則  日本障害者フライングディスク連盟競技規則
福島県障害者フライングディスク協会 ウィンターカップ競技規則

 

・参加資格  ・年齢12歳以上の障がい児・者及びその関係者の方(保護者・家族・介助者・引率者)

・年齢12歳未満の方は、事務局に問合せて下さい。

・障がいの種別及び程度は、問わない。(男女問わず)

 

・出場種目      ・アキュラシー(個人)競技では、1m・3m・5m・7mの内どれか1種目

◎保護者・家族・介助者・引率者は、オープンの部になります。

・アキュラシー(団体)競技は、3~5人でチームを編成する。

申込書・競技細目を参照してください

 

 

  ・大会出場者 1人 1,000円

・大会出場者は、種目を問わず参加料がかかります。

・大会当日受付に支払って下さい

 

・申込方法  参加申込書に必要事項を記入の上、大会事務局へ送付願います。

申込期限 2月11日(木曜日)必着

 

・傷害保険      選手・大会役員・協会員については、協会一括で加入しますが、各自別途で加入することをおすすめします。

 

・備  考  1)参加申込書は、郵送または、電子メールで大会事務局までお願い致します。

         電子データが必要な方は、事務局へ連絡してください。

                         2)昼食を希望される方は、500円の実費負担となりますので申込書に明記
  して下さい。

3)参加申込後のキャンセルは、2/19(金)までに事務局まで連絡をお願いします。19日以降のキャンセルは、参加料をいただきます。

4)参加者全員に記録証を発行します。

5)その他大会に関する事・不明な点などについては大会事務局まで問合せをお願いします。(夜6時以降に携帯にお願いします。)

       

 

      【大会事務局】

福島県障害者フライングディスク協会 事務局 但馬 正幸

96-1163 郡山市田村町正直字天井田35-558

                携帯:090-2984-1438

                  E-mail: m_tajima_87@arion.ocn.ne.jp



(別紙) ウィンターカップ 競技細目について

 

 


◎福島県障がい者フライングディスク協会 ウィンターカップ 競技規則

 

≪競技種目≫

 

 

個人競技

  1. アキュラシー競技   
    ディスリート・ワン  (1m)
    ディスリート・スリー (3m)
    ディスリート・ファイブ(5m)
    ディスリート・セブン (7m)
     
     
     
    (2)オープンの部 : 保護者・家族・介助者・引率者 など
        ・アキュラシー競技
    ディスリート・ワン  (1m)
    ディスリート・スリー (3m)
    ディスリート・ファイブ(5m)
          ディスリート・セブン (7m)  に参加可能です。
     
     
    ●団体競技
     
    (1)競技は各チームからの選手が計20投のスローイングのうち、アキュラシーゴールを通過した回数の合計とし、得点の多さによって順位を決定する。

 

(2)チームの人数   : 1チーム3人以上5人以内とする。

 

(3)一人当たりの投数 : 4投から7投とする。

 

(4)チームの人数が、2人以下の場合は、事務局に相談して下さい。